沢尻エリカが主演を務める映画「猫は抱くもの」が6日23日全国公開を迎えます。

今回は映画「猫は抱くもの」で登場するアイドルグループ「サニーズ」について書いていきたいと思います。

具体的には、サニーズのメンバーや曲などを画像を交えながら紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


猫は抱くものに登場するサニーズとは?

サニーズを紹介する前に、映画「猫は抱くもの」のあらすじを簡単に触れてみたいと思います。

田舎町の小さなスーパー。元アイドルの沙織(沢尻エリカ)は経歴を隠して、レジ係として働いていた。芸能界ではなりたかった自分になれず、誰も知らないこの町に逃げてきて、いつしか投げやりな生き方にも慣れてしまった。心を開けるのは、裏の倉庫でこっそり飼っているロシアンブルーの猫・良男(吉沢亮)だけ。空き時間にそっと訪ねては、今日あった出来事や、気になる男性のこと、頭に描いた妄想などを、いちいち話して聞かせるのだった。そんな沙織の心に寄り添ううちに、良男はいつしか自分も人間で、彼女を守れるたった一人の恋人なのだと思い込んでしまう。

沢尻エリカが投げやりな毎日に慣れてしまった“元アイドル”の沙織を演じ、自分を沙織の人間の恋人だと思い込んでいる猫”が、自分らしい生き方を見つけていく物語となっています。

沢尻エリカが所属していた元アイドルグループが「サニーズ」といいます。

映画公開前ですが、すでにサニーズが歌う「ロマンス交差点」という曲のUPされていましたので、後ほど紹介します。

ではまず、サニーズのメンバー5人について紹介していきます。

みんなかわいいとネットでは話題になっています。

 

スポンサーリンク


サニーズのメンバー5人を画像付きで紹介

それではさっそくサニーズのメンバーを画像を交えながら紹介したいと思います。

本当にみんなかわいいですよ。

 

伊藤ゆみ

役名:奈津子

愛称:なっつん

立ち位置:センター

衣装カラー:

1984年生まれ。鳥取県出身。

ICONIQ(アイコニック)の名前で歌手活動を経た後、女優として活動。

テレビドラマ「母になる」、「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON」、
「海月姫」に出演。

 

サニーズのリーダー・ナッツンを演じる伊藤ゆみです。

伊藤ゆみは様々なドラマや映画で活躍中の女優です。

日本でデビューする前に韓国のアイドルグループ「Sugar」のメンバーだった伊藤ゆみは、ダンスの振り付けを覚えたりすることが懐かしかったみたいです。

 

佐藤乃莉

役名:美瑠

愛称:みるみる

立ち位置:左から2番目

衣装カラー:黄色

1984年生まれ。新潟県出身。

北村龍平監督の「LOVEDEATH〜ラブデス〜」にて女優デビュー。

映画「ミッドナイト・ミートトレイン」でハリウッドデビューし、映画「月光」では主演を務めるなど、映画・ドラマを中心に活動。

本作で、約10年ぶりに歌って踊る姿を披露する。

佐藤乃莉はドラマ、映画、舞台等を中心に活躍中の女優です。

まだ知名度はあまり高くありませんが、ハリウッドデビューを果たすなど話題性のあるキャストです。

ちなみに英語も堪能なんだそうです。

 

末永百合恵

役名:鈴子

愛称:りんりん

立ち位置:右から2番目

衣装カラー:ピンク

1989年生まれ。東京都出身。

映画『ゆがみ。呪われた閉鎖空間』(14)に出演。2016年キリン淡麗などのCMに出演。

末永百合恵も知名度的にはまだありませんが、「猫は抱くもの」をきっかけにブレイクするかもしれません。

演技に注目したいですね。

 

林田岬優

役名:時子

愛称:とっきー

立ち位置:左端

衣装カラー:

1993年生まれ。愛知県出身。

ファッション誌『Oggi』を中心に「25ans」「Soup.」「美的」「MAQUIA」他でレギュラーモデルとして活躍。

2016年フジテレビ月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で女優として注目を集める。

化粧品ブランド、イミュのイメージキャラクターをつとめる。本作が初の映画出演となる。

サニーズでは最年少の24歳です。

月9ドラマに出演するなど、いま勢いのある若手女優です。

初の映画出演となる「猫は抱くもの」では、ヒロインの友人“時子”役と擬人化した猫の“黒白ブチ猫”役の一人二役で出演するので、実力が試されます。

 

沢尻エリカ

役名:沙織

愛称:さおりん

立ち位置:右端

衣装カラー:青

1986年生まれ。東京都出身。

映画のデビューは、森岡利行監督の『問題のない私たち』(04)。

その後、井筒和幸監督の『パッチギ!』(05)のヒロインを演じ、第29回日本アカデミー賞新人俳優賞、話題賞俳優部門ほか各賞を受賞し、その演技力が評価される。

その後の出演作に、『間宮兄弟』、『手紙』、『クローズド・ノート』等。

蜷川実花監督の『ヘルタースケルター』(12)では日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。

また近年では、テレビドラマ「母になる」(17)での演技が注目され、映画『不能犯』(18)では刑事役を熱演。『食べる女』(18)、『億男』(18)の公開がひかえている。

主演の沢尻エリカです。

説明するまでもないですが、日本を代表する女優の一人です。

作品はもちろんですが、プライベートやスキャンダルなど過去にはいろいろ話題になりましたね。

現在は、以前ほどとんがったイメージはありませんが・・・

サニーズでは主人公なのにセンターではないのが意外ですが、その部分に物語のカギとなっているんじゃないでしょうか。

一生懸命頑張るけど、センターになれないという沙織の過去が、物語の中で重要な部分として現れてくる可能性もあります。

 

スポンサーリンク


サニーズのロマンス交差点が90年代感満載!!

映画「猫は抱くもの」で登場するサニーズのロマンス交差点がいいと話題になっています。

動画がこちらです。

どうでしたか?

まさに90年代のアイドルグループの王道の曲じゃないですか。

ブリブリのアイドル全開っていう感じですね!

振付もかわいいですし、なんか懐かしい感じでした。

沢尻エリカを差し置いて、伊藤ゆみのセンターでしたが、元アイドルということもあるからなのか全く違和感がありませんでしたね。

曲も懐かしさ満点ですが、映画の公開が楽しみですね!!

今回は猫は抱くものに登場するアイドルグループ「サニーズ」について紹介しました。