平昌オリンピックのスピードスケート代表の高木美帆選手が太ももの筋肉がすごいと話題になっています。

小平奈緒選手とともにメダル候補の呼び声が高い高木美帆選手ですが、そのかわいいルックスも注目されています。

スケート選手って意外と可愛い子が多いんです。

高木美帆もスケート姿はもちろんすっぴんもかわいいです。

今回は高木美保選手の発達した太もも画像やかわいいすっぴん画像を見てみたいと思います!!

スポンサーリンク


高木美帆とは~簡単プロフィール

平昌オリンピックでメダルの期待がされる高木美保選手の簡単プロフィールがこちらです。

名前:高木美帆
所属:日本体育大学
誕生日:1994年5月22日(23歳)
出身地:北海道中川郡幕別町
身長:163.5cm

かわいらしいルックスでも人気を集めている高木美帆は、2010年に日本スピードスケート史上最年少の15歳で年バンクーバー五輪に出場します。

2014年のソチオリンピックでは残念ながら出場機会を逃してしまいますが、2017年3月の世界選手権では総合3位に入り、日本女子17年ぶりの表彰台に立ちました。

高木美帆の姉の高木菜那もスピードスケートの選手で今回の平昌オリンピックでは姉妹揃っての出場となり話題となっています。

こちらが姉の高木菜那です。

姉の高木菜那もかわいいと評判となっており、美人姉妹としても注目されています。

スポンサーリンク


高木美帆の太もも画像がすごい

スピードスケートの世界ではタイムが一番重要ですから、スピードの源である太ももはどうしても普通の人より太くなってしまうものです。

女性にとっては太ももが太くなることは、スタイルを気にする女性にとって嫌かもしれないですね。

でもスケート選手にとって太ももを鍛えないとタイムが出ませんから、太ももを鍛えることについては致し方ないと言えます。

高木美帆の太もも画像ですが見てみるとやっぱりがっしりとしていてスケート選手らしい太ももです。

高木美帆は3分間の全力疾走の合間に、跳躍やスケートの滑走姿勢を織り交ぜた陸上でのサーキットトレーニングを繰り返しているといいことなので、体力強化の成果が出て、以前に増して肉体が強化されている模様です。

太もものサイズは公表していませんが、現役時代の橋本聖子が61cm、岡崎朋美が59cmあったと言われています。

この2人に比べてきゃしな高木美帆ですから、50cm台後半ではないかと思います。

ムキムキまだとは行きませんががっしりした太ももです。

スポンサーリンク


高木美帆のすっぴんもかわいい

スピードスケートの協議で見せる真剣な高木美帆の表情も素晴らしいですが、すっぴんの顔もかわいらしいと評判です。

気になるすっぴん画像がこちらです。

まだ23歳という若さも加味してかわいいのは当たり前じゃないかと思われるかもしれませんが、本当にかわいいですよね。

肌が透き通っていてきれいです。

まとめ

8年ぶりにオリンピックに出場するスピードスケートの高木美帆選手。

画像からもわかる鍛え上げた太ももでメダルを目指します。

姉の高木菜那との美人姉妹での出場も注目されています。

すっぴん画像もかわいい高木美帆選手に注目してみてみたいと思います!!